モバイルSuica

よくあるご質問

東日本旅客鉄道株式会社

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 76
  • 公開日時 : 2021/08/12 10:00
  • 更新日時 : 2021/08/31 11:44
  • 印刷

モバイルSuica対応端末を知りたい。

回答

ご利用のスマートフォンの機種により「モバイルSuica」と「モバイルPASMO」どちらか一方、又は両方を設定することができ、以下の3パターンに分類されます。
 
TYPE① モバイルSuicaを2枚以上・モバイルPASMOを1枚まで発行可能
機種によって交通系ICカードの発行可能枚数の上限が異なります。モバイルSuica/モバイルPASMO各々の上限に加え、合計枚数にも上限があります。例えば、上限枚数2枚の機種にモバイルSuicaを2枚発行済みの場合、モバイルSuica/モバイルPASMOを追加発行することはできません。また、発行可能枚数の上限に達していなくても、モバイルPASMOは1枚のみ発行可能となります。
 
TYPE② モバイルSuica/モバイルPASMOどちらか1枚のみ発行可能
既に設定されているモバイルSuica又はモバイルPASMOを退会した後、改めてご利用のサービスを設定してください。なおモバイルSuica退会の際は、あわせてモバイルSuicaのウィジェットも削除してください。
 
TYPE③ モバイルSuicaのみ対応(モバイルPASMOサービス対象外)
 
各タイプに属する機種は下記リンクをご参照ください。内容更新の都度URLが変わりますので、ブックマーク等はしないでください。
 
ご利用には、モバイルSuicaアプリの入手及び会員登録が必要です。セキュリティの観点から、端末のOSおよびモバイルSuicaアプリは、常に最新バージョンに更新(アップデート)してご利用ください。また、過去のサービス終了・制限に関するご案内は、以下ご参照ください。
2016年8月以降「SHA-2」方式及び「TLS1.0以上」非対応の端末では、ご利用いただけなくなりました。
2018年8月以降、Android2.2(OS)以下の端末では、ご利用いただけなくなりました。。
2020年2月以降、一部機種を除くフィーチャーフォン(ケータイ)では、アプリをご利用いただけなくなりました。
2021年3月以降、Android6.0(OS)以上の端末でも、ご利用可能な機能に制限がかかる場合がございます。
iPhone/Apple Watchを使用したSuicaサービスは、下記リンクよりご確認ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください