モバイルSuica

よくあるご質問

東日本旅客鉄道株式会社

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 17
  • 公開日時 : 2017/11/17 10:00
  • 更新日時 : 2019/02/15 17:02
  • 印刷

モバイルSuicaを利用している端末が故障してしまった。

回答

モバイルSuicaを利用している端末が故障した場合、モバイルSuicaアプリの操作が可能かどうかで対処方法が異なります。なお、以下の操作を行う際は通信状態が安定した場所で行ってください。
 
【モバイルSuicaアプリの操作が可能な場合】
Suica情報を一旦サーバに退避させ、代替機や修理済みの端末など新しい端末が用意できましたら、Suica情報の受入れ操作を行ってください。なお、この操作において手数料などは発生しません。
 
・Suica情報のサーバ退避手順
 
1.モバイルSuicaアプリを起動
2.トップページで「その他」タブを選択し[会員メニュー]をタップ
3.Suicaパスワード入力によりログイン
4.[携帯情報端末の機種変更]をタップ
5.[機種変更する]をタップ
 
・Suica情報の受入れ手順
代替機や修理済みの端末など新しい端末で、以下の操作を行います。
 
1.モバイルSuicaアプリを入手(ダウンロード)し起動
2.画面上部[再発行・機種変更の方はこちら]をタップ
3.旧端末で使用していたメールアドレスとSuicaパスワードを入力し[ログイン]をタップ
4.内容確認画面で[初期設定をする]をタップ
5.携帯電話機種変更画面で[実行する]をタップ
 
【モバイルSuicaアプリの操作が不可能な場合】
紛失時と同様の扱いとなり、以下の再発行登録を行います。なお、再発行には手数料510円が発生します。
Suica再発行登録の方法はこちらをご確認ください。
 
 
※モバイルSuicaが利用可能になるまで、サーバに退避または再発行したSuicaを利用することはできません。なお、それにより定期券などの利用ができなくなった場合でも、追加で負担された運賃などの返金や補償はいたしかねます。
EASYモバイルSuica会員はSuicaの再発行ができません。退会(払戻し)手続きを行ってください。
※お手続きについてご不明またはお困りの場合は、モバイルSuicaコールセンターへご相談ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます